トップ 障害情報 2021年度 Webプロキシサーバ障害発生について

Webプロキシサーバ障害発生について

2021年8月2日 南大沢 日野 荒川

日頃は本学内ネットワークの安定運用に御協力いただき、ありがとうございます。

本学の職員が業務で使用する端末は「必須」、本学の教員及び学生が使用する端末は「任意」と案内しておりました教育研究用情報システムの「Webプロキシサーバ」において、現在、機器の故障による障害が発生しており、メールも含めた学内からのWebプロキシサーバ経由のインターネット利用は不安定な状況が続いております。

現時点において復旧目処は立っていません。ご迷惑をおかけいたしますが、末尾の案内をご参考に、Webプロキシサーバの設定を当面の間、解除していただくようお願いいたします。

また、その際、接続先Webサイトをブロックする機能が無効となるため、インターネット利用時にはフィッシングサイトやマルウェア感染など、いつも以上に注意を払っていただいた上でご利用下さいますよう、重ねてお願い申し上げます。

皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

1 障害発生の状況

 サービス  障害発生期間  障害内容
 Webプロキシサーバ   7月24日(土)22:52~現在   動作不安定 

2 障害の原因
  当該機器の受託業者にて調査中です。

3 障害対応
  当該機器は2台による冗長構成をとっていますが、2台とも障害が発生している状況です。
  対応については、現在、受託業者にて調査中です。

<ご参考>
Webプロキシサーバについて
https://www.comp.tmu.ac.jp/tmuner/system/network/webproxy.html