所属希望の方へ

大学院から研究室所属を希望する方へ

ツーリズム・モビリティ計画学研究室では,大学院入試受験の準備を目的とした研究生の受け入れはいたしません.研究室所属を希望する方は,一度メールで相談してください.その際,自分の専門性と関係づけて大学院で研究したいことを説明してください.

大学院入試に向けて学ぶべき事柄や参考書等の情報は面談時に提供いたします.

大学院の指導教員は清水だけになりますのでご注意ください.

なお,研究を必ずしもモビリティに限定しているわけではなく,観光や地域活性化に関わる地域・都市政策,持続可能な観光開発,今後の旅行業や宿泊業など観光産業の成長戦略,観光の経済波及効果など,多様なテーマを設定していますので,気軽にご相談ください.

大学院の入試要項はこちら

大学院で研究したい社会人の方へ

博士前期(修士)課程,博士後期課程とも,一定の専業義務を満たせば,働きながら大学院で研究することが可能です.そのために長期履修制度を用意しておりますので,気軽にご相談ください.

研究室配属を希望する学部生へ

ツーリズム・モビリティ計画学研究室では,運輸関連企業・都市インフラ関連企業・シンクタンク・コンサルタント・上級公務員への就職を考えている人,研究を通じてリアルな政策提言や,仕組みや技術のリアルな社会実装がしたい人の所属を期待しています.清水と大平が配属対象になりますので,質問は遠慮なくメールで照会してください.

なお,研究を必ずしもモビリティに限定しているわけではなく,観光や地域活性化に関わる地域・都市政策,持続可能な観光開発,今後の旅行業や宿泊業など観光産業の成長戦略,観光の経済波及効果など,多様なテーマを設定していますので,気軽にご相談ください.

研究室紹介スライド

閲覧希望の場合は送付いたしますので,t-sim[at]tmu.ac.jpまでご連絡をお願いいたします.