大学院:観光科学域

概要

  • 観光科学域では、博士前期課程(修士)、博士後期課程(博士)ともに志願者は8月か2月の入学試験を受ける必要があります。博士前期課程の入学試験は、小論文、口頭試問、専門科目(8月のみ)または口頭発表(2月のみ)があります。博士後期課程の入学試験は、口頭試問と筆記試験のほかに研究計画(8月のみ)または小論文(2月のみ)があります。上記に加えて全ての受験者はTOEFL Examinee's Score RecordまたはTOEICあるいはIELTSのスコアを提出する必要があります。
  • 観光科学域(大学院)の2019年度入試情報は、2018年5月以降、首都大学東京都市環境科学研究科の入試関連案内をご覧ください。(募集要項もダウンロードできます)
  • 問い合わせ先:首都大学東京 都市環境科学研究科 教務係 TEL 042-677-1111(内線4026)
    ※入試結果については一切お答えできません。

参考

2019年度入試の区分

  • 博士前期課程(修士) 定員15名
    admission-2017-m.png
  • 博士後期課程(博士) 定員5名