トップ セキュリティ情報 2019年度 【注意喚起】Active!mailをかたったフィッシング詐欺メールにご注意ください!

【注意喚起】Active!mailをかたったフィッシング詐欺メールにご注意ください!

2019年5月16日 南大沢 日野 荒川

2019年5月15日 20:13頃、Active!mailを騙ったフィッシング詐欺メールが報告されています。
URLにアクセスした場合、ユーザーIDとパスワードを入力する画面に誘導されます。
そこでユーザーIDとパスワードを入力した場合、パスワード情報を盗まれてしまう可能性が非常に高いです。

アクセスしただけの場合は、被害はないものと思われますが、もしユーザーIDとパスワードを入力してしまった場合は、速やかに教育研究用情報システム運用担当(システム管理室1、南大沢内線 2610)までご連絡いただくとともに、パスワードを現在使っているものからかけ離れたものに変更してください。

本学のメールシステムは、教育研究用情報システムで運用し、各種お知らせはTMUNERに掲載しております。

==========================================================

【重要】メールボックス容量超過に関するメール通知について
本学では、メールボックス容量が上限値に近づいた場合でも、
利用者へメール通知はしておりません。
http://www.comp.tmu.ac.jp/tmuner/2016/07/post-76.html

==========================================================

不審なメールが届いた場合は、絶対に記載されているURLをクリックしないでください。
疑わしいメールが来た場合は、メールに記載されているURLが本学のものかどうか確認してください。
ボタンから飛ぶような設定になっている場合は、カーソルをボタンに合わせ、ステータスバーに表示されるURLが本学のものかどうかを確認してください。
利用者の皆様の個人情報をだまし取ろうとするメールやサイトには、十分ご注意くださいますよう、お願いいたします。

以下、フィッシング詐欺メールの内容
----------------------------------------------
差出人:"アクティブ! メールヘルプデスク" <b.rebeiro@ipnl.in2p3.fr>
件名: Re: メールボックスのクォータが超過しました

あなたのアクティブメール! メールボックスがメールチームによって設定されたクォータ/リミットを超えました。

Webメールを再度有効にするまで、新しい電子メールを送受信できない場合があります。

検証するには、をクリックします。
https://qualitiatransw.wufoo.com/forms/z1r59xps12wdqnu/

----------------------------------------------