γ線スペクトル解析と放射化分析の部屋
by 大浦泰嗣

 

講 義関連


宇宙地球物質の化学

参考書の紹介

日本化学会 原子量専門委員会: 原子量表/周期表(2015)

理化学研究所 仁科加速器研 究センター: 核図表


機器分析II

2013年度放射化分析レポート Al箔質量 (AL.txt)

放射化学I

2012年度試験問題解答 (kaito2012.pdf)

放射化学II

2014年度放射化学見学会について (終了しました)

2010年度放射化学見学会について (終了しました)
2009年度放射化学見学会について
(終了しました)
2008年度放射化学見学会について
(終了しました)
2007年度放射化学見学会について
(終了しました)

2006 年度放射化学見学会について (終了しました)
2005年度放射化学見学会について (終了しました)

自作ソフトウエアの公開


こちらからどうぞ


   2012.02.23 CalEffCurveを公開

   2011.10.07  EditSpeを公開
   2011.06.18  GSFconvとCHNeditorを更新
   2010.03.20  GSFconvを更新

   2009.07.04 CorrPklを公開,ReadPklを更新

   2009.06.20 GSFconv, EditPTF,ReadK0Finalを更新

γ 線スペクトル解析ソフトの紹介


  ・SPECanal (金 沢大・浜島氏.無償)

  ・GAMA98 (武蔵工大・鈴木氏)

  ・Interactive NAA Windows (東大原総セ・大学開放研,放射化分析ハンドブックに付属.無償)

  ・ガンマスタジオ (SEIKO EG&G.有償)

  ・SAMPO (HUT・Dr.Aarnio)   

  ・Hypermet-PC (IKI, 無償)   DOSBoxを 利用するとWindows7やMacOSXでも利用できます.

  ・FitzPeaks (JF Computing Services.デモ版あり)

  ・CHNread2 (KEK・松村氏,手計算支援ソフト.無償)

  ・HyperLab (HyperLabs Software.有償)

ガ ンマ線スペクトル形式変換ソフトの紹介

  ・Specon (最強を謳うスペクトル変換ソフト.無償)
  ・WinSPEDAC  (キャンベラ社のcamファイル(*.cnf) をIAEA ASCII形式に変換できます.スペクトルも表示可.無償)
  ・wSPECconv (SPECanalシ リーズのひとつ.無償)

  ・GSFconv ("自作ソフトウエの公開"からどうぞ.無償)

k0 法リンク


  ・Official k0-INAA Website

  ・KAYZERO/SOLCOI

  ・k0-IAEA @ IAEA     k0-IAEA @ Dr.Blaauw's HP

放射化 分析 (作成中)

  ・分 析展 2011で開催した放射化分析研究会セミナー「放射化分析を始めませんか」で光量子放射化分析を紹介しました.この時のパワーポ イントファイルです. "PAA_JA3seminar_rev.pdf" (2012/04/20 間違いを訂正しました.)

福 島原発事故に関わる環境放射能


・宇宙化学研究室で行った調査結果はこ ちら
SPM捕集用ろ紙に付着した放射性核種分析 (H24年度環境省委託事業を実施)
浮遊粒子物質測定用テープろ紙の放射性物質による大気中放射性物質濃度把握 (H25年度原子力規制庁事業に協力)
・環境省と規制庁事業での測定を含む99局でのSPM計テープろ紙を使った大気中放射性セシウム濃度測定の論文が公表されました.こちら


大浦泰嗣 (oura-yasuji @ tmu.ac.jp)

[@前後のスペースをとってください]

更新 2015/10/07

主な更新履歴

151007: SPM計テープろ紙論文のリンクを追加
150422: 宇宙地球物質の化学を追加
141222: 福島原発事故に関わる環境放射能に報告書のリンクを追加
141222: 2014年度放射化学見学会ページを追加
130718: 機器分析II 2013年度レポート用Al箔質量掲載(141222 リンク削除)
130213: SPECanalのリンクを更新
120814: 2012年度放射化学I試験問題解答を掲載 (130718 リンク削除)
120420: 光量子放射化分析紹介のパワーポイントファイルを一部訂正しました.
120223: CalEffCurve公開.
111007: EditSpe100公開.WinSPEDACを追加.光量子放射化分析紹介ファィルの公開
110105: 2010年度放射化学見学会ページを追加
101215: Blaauw'HPのリンクを更新
101215: GSFconv183公開
100104: 2009年度放射化学見学会ページを追加
090704: CorrPkl100とReadPkl110を公開
090620: GSFconv180公開
090309: GSFconv170公開
090112: 2008年度放射化学見学会ページを追加
080815: ReadPkl101を公開
080815: HypermetPCが無償に(2008.1.1から)
080204: GSFconv160公開
071217: 2007年度放射化学見学会ページを追加
070120: K0-IAEAへのリンクを訂正
070120: 2006年度放射化学見学会ページを追加
060302: リンクを更新
051224: 講義関連情報を追加
050722: ReadChnの公開
050521: GSFconv155公開[バグ修正のみ]
050416: k0法リンクを追加,ガンマスタジオのリンクを訂正


宇宙化学研究室のホームページ