名称未設定.png首都大学東京 川上研究室
都市環境学部 都市環境学科 環境応用化学科
都市環境科学研究科 環境応用化学域

平成30年度 卒業論文
MIP受賞:今井綾乃、落合美月


今井綾乃:表面修飾ナノ粒子を含有したナノファイバーフレームワークからなる気体分離膜
落合美月:リチウム塩添加ナノファイバー複合電解質膜の二次電池特性評価
河合南実:人工カタラーゼ酵素を目指した金属ポルフィリン包接型超分子システムの検討
西澤基貴:ポリビニルホスホン酸含有ナノファイバーによる複合電解質膜のプロトン伝導性特性
松田優:表面極性基を有するナノファイバーからなる複合電解質膜のリチウムイオン伝導性特性
三橋理紗:エピジェネティクスコントロールキャリアによるガン細胞内DNAメチル化制御
宮崎貴大:In-situ磁気複屈折と定量NMRによる吸着挙動評価
安井康起:二種類の銅錯体とcucurbit[10]urilから構成される超分子触媒の合成とCO2還元活性の評価
山崎健:抗酸化能を有するエピジェネティクスコントロールキャリアによる上皮間葉転換の抑制
祁新明:イオン液体を含有した架橋高分子電解質膜のリチウムイオン伝導特性


平成30年度 修士論文

有間晃平:マイトファジー誘発能を有する機能性リポソームによる細胞老化抑制
小椋隆廣:非プロトン伝導性マトリクスからなる電解質膜作製を目指したナノファイバーフレームワークの合成とその燃料電池特性評価
竹間恒佑:ブロックポリマーと核内クロマチンの相互作用評価
中澤駿:リチウム塩添加PVDFナノファイバーのイオン伝導特性
永倉大賀:細胞認識性遺伝子キャリアとしての糖鎖修飾ポリビニルイミダゾールの合成
三上寛翔:シリカナノ粒子表面修飾構造が複合膜の気体透過特性に与える影響
南侑志:ONOO-不均化活性を有するMnカチオン性-N-混乱ポルフィリンの細胞内抗酸化効果


平成29年度 卒業論文

竹中海斗: リチウムイオン伝導性を有する新規PVAナノファイバーからなる複合電解質膜の伝導度特性評価
青山友和: 金属ポルフィリン/金属サレン/ククルビット[10]複合体の調製とその触媒評価
村本卓也: 表面修飾ナノ粒子が持つナノスペースの気体透過挙動
曽根祐哉: コレステロール末端修飾PEGによる高密度PEG修飾バイオマテリアル表面の構築
原田大輝: 双性イオン高分子で表面修飾した新規フェチン酸/ポリベンズイミダゾールナノファイバーからなる複合電解質膜の作製と燃料電池特性評価
小峰一将: 熱分析によるナノコンポジットゲルの架橋点構造解析
田端大: シクロデキストリン修飾アニオン性高分子の核内送達経路と核内挙動の解析
高橋遼太朗: 抗酸化能を持つエピジェネティクスコントロールキャリアによるCOPD治療


平成29年度 修士論文

坂口梨紗: ホスホン酸基/スルホン酸基含有ナノファイバーの作製とその燃料電池特性
伊藤瑛子: 13C-NMRを用いたナノ粒子含有高分子膜のCO2透過挙動の解析
種市さくら: 生分解性モノイオンコンプレックスによるin vivo持続的遺伝子発現システムの構築
横川由麻: 脳指向性を目指した高分子の合成とアミロイドβ凝集阻害効果
亀山百合: 表面修飾パールネックレス状ナノ粒子を含有したポリイミド複合膜の作製とその気体透過特性
望月翔馬: 二次元ナノシートの磁場配向制御と異方性ナノコンポジットゲルへの応用
篠原良輔: アルキルイミダゾール型1本鎖脂質被覆ナノ粒子の調製とその薬理機能
高部大河: Cucurbit[10]urilに包接された金属ポルフィリン二核錯体の調製とその触媒機能


平成28年度 卒業論文
MIP受賞:有間晃平


大山光太郎: 階層構造を有する有機無機複合ゲルの作製とその物性
稲船勇太: リチウムイオン伝導性ナノファイバー複合電解質を用いたバイポーラ型全固体二次電池の作製
小椋隆廣: プロトン伝導パスの連結性向上を目指した酸ドープ型ナノファイバーフレームワーク複合電解膜の作製と評価
中澤駿: リチウムシングルイオン伝導性ナノファイバー複合膜の作製と伝導度特性
三上寛翔: 異種シリカナノ粒子混合複合ポリイミド膜の気体透過特性評価
南侑志: Mn-ポルフィリン/ビピリジン誘導体/cucurbit[10]からなる新規水溶性超分子システムによるONOO-不均化反応
永倉大賀: Zn2+/pDNA共送達システムによる糖尿病治療へのアプローチ
竹間恒佑: CD修飾アニオン性ポリマーの核内挙動とクロマチン構造制御
有間晃平: 抗酸化能/遺伝子発現能を有するリポソーム被覆型ナノ粒子による酸化ストレス疾患治療


平成28年度 修士論文
MIP受賞:島崎莉沙、長嶋果南


谷口秀明: 金属ポルフィリン/金属ビピリジン/ククルビット[10]から構成される水溶性超分子の合成とその
機能評価
島根拓志: 全固体二次電池への応用を目指したリチウム伝導性ナノファイバーフレームワークの開発
工藤雄貴: 表面修飾シリカナノ粒子を含有したPIM複合膜の気体透過特性と透過機構解析

島崎莉沙: ヒストン修飾制御型エピジェネティクスコントロールキャリアによる糖尿病治療
山口宏樹: ヒストンを標的とするブロックポリマーによるクロマチン構造弛緩
牧之内貴仁: 多層表面修飾ナノファイバーフレームワークからなる複合電解質膜の燃料電池特性評価
長嶋果南: コレステロール末端修飾PEGによる非共有結合PEG化法の開発




平成27年度 卒業論文
MIP受賞:伊藤瑛子、亀山百合

望月翔馬: 磁場内重合したクレイ混合ナノコンポジットゲルの構造と物性
種市さくら: 生分解性モノイオンコンプレックスによる生体固体内pDNAデリバリー
伊藤瑛子: PIM系高分子の合成と気体透過特性評価
篠原良輔: エピジェネティクスコントロールキャリアを用いた細胞内エネルギー産生制御による新規がん治療
坂口梨紗: プロトン伝導性ブレンドナノファイバーの合成とその燃料電池特性
横川由麻: β-CD修飾アニオン性高分子によるアミロイドβ凝集阻害効果
楢崎絵未花: 抗酸化機能を有するエピジェネティクスコントロールキャリアによるミトコンドリア治療
亀山百合: 新規表面修飾ナノ粒子の合成と粒子含有複合膜の気体透過特性評価


平成27年度 修士論文
MIP受賞:草津舞、坂田瑞希

原一哲: リチウムシングルイオン伝導性高分子のナノファイバー化と電解質特性評価
大内みさき: β-CD修飾構造が異なるアニオン性高分子の核内送達とクロマチン構造弛緩
脇屋健: 酸ドープ型ポリベンズイミダゾールナノファイバーフレームワークからなる電解質膜のプロトン伝導性とガスバリア特性
松帆志幸: 経鼻経路を利用した脳指向性新規抗酸化ナノキャリアの合成と神経細胞保護効果
大澤梓: 表面修飾ナノ粒子複合膜の気体透過特性に与えるナノ粒子径の影響
草津舞: エピジェネティクスコントロールキャリアによるヒストンメチル化部位をターゲットとした細胞形質制御
坂田瑞希: Zn2+/pDNA共送達システムの構築による細胞機能制御
濱田哲史: DNAメチル化制御エピジェネティクスコントロールキャリアによるがん細胞治療

大石悟史: 炎症部位への認識を目指したリガンド高分子の合成

平成26年度 卒業論文
MIP受賞:島崎莉沙、長嶋果南

島根拓志: エレクトロスピニング法を用いたイオン性高分子ナノファイバーの制御
工藤雄貴: 高気体透過性を有する表面修飾ナノ粒子複合膜の薄膜作製法の検討
谷口秀明: カチオン性Mnポルフィリン/Cucurbit[10]複合体の抗酸化活性評価
長嶋果南: タンパク質へのPEG非共有結合修飾のためのモノイオンコンプレックス構造最適化
牧之内貴仁: SPIナノファイバー含有フッ素系電解質膜の燃料電池特性
山口宏樹: 両性高分子がクロマチン構造に与える影響
島崎莉沙: ヒストン修飾による癌細胞分化制御を目指したエピジェネティクスコントロールキャリアの調製


平成26年度 修士論文
MIP受賞: 小鯖翔、野原敦

小鯖翔: シクロデキストリン修飾アニオン性高分子によるクロマチン構造弛緩
阪口尚紀: 表面修飾ナノ粒子/PIM複合膜による超高気体透過
武田康: フィチン酸ドープ型ナノファイバー含有複合膜の燃料電池特性
野原敦: モノイオンコンプレックスによるin vivo遺伝子デリバリーシステムの構築
松尾貴文: Mnポルフィリン錯体によるアミロイドβ凝集抑制

平成25年度 卒業論文
MIP受賞:大石悟史、坂田瑞希

大石悟史: 生合成経路を利用した細胞表面修飾法による細胞キャリアの合成

坂田瑞希: 亜鉛配位型アルキル化ポリビニルイミダゾール遺伝子キャリアの合成と構造活性相関
松帆志幸: 過酸化水素によるエピゲノム異常の抑制を目指したMnポルフィリン抗酸化剤の効果
草津舞: 新規カチオン性脂質被覆型生分解性ナノキャリアによる細胞分化誘導
大澤梓: シリカナノ粒子の表面修飾構造がCO2透過性に与える影響
脇屋健: 酸ドープ型PBIナノファイバー含有電解質膜の燃料電池特性に与える高分子マトリクスの影響

原一哲: PEO含有プロトン伝導性Nafionナノファイバーの合成とその伝導性評価
大内みさき: 核内送達を目指したβ-CD修飾ポリアニオン高分子によるクロマチン構造弛緩

平成25年度 修士論文

伊藤源基: プロトン伝導性ナノファイバーから構成される高分子電解質膜の作製とその評価

野口太甫: クロマチン構造弛緩を目指した新規両性高分子の合成
山口翔平: エピジェネティクス制御能を有する新規抗酸化キャリアの合成
渡辺司: イオン伝導性ナノファイバーの合成とナノファイバー内のイオン輸送解析


平成24年度 卒業論文
MIP受賞:小鯖翔、野原敦、松尾貴文

阪口尚紀: 表面修飾ナノ粒子によるPIM膜の気体透過制御

野原敦: 新規生体適合性分子修飾法によるDNAの機能化
中野沙緒里: 核内薬物送達を目指したPLA複合体の調製
松尾貴文: 新規Mnポルフィリン含有ラクトフェリン修飾リポソームの合成とその体内動態評価
小鯖翔: カベオラ経路を指向した新規シクロデキストリン修飾キャリアの合成とそのクロマチン制御
木戸浦佳佑: アニオン伝導性ナノファイバー含有複合膜の作製とその伝導性評価
粟田浩昭: 細胞デリバリーを目指した細胞表面修飾法の検討

平成24年度 修士論文
MIP受賞:窪田陸、長谷部翔一

浅羽祐太郎: ヒストンを標的とした新規ダブルターゲティングキャリアによる細胞分化治療

茨木拓: ポリベンズイミダゾールナノファイバーを基本骨格とする電解質超薄膜の作製と燃料電池特性
窪田陸: Mn-ポルフィリン/イミダゾール基含有両性高分子複合体からなる新規人工カタラーゼの合成
佐藤共喜: ポリイミドナノファイバー1本の力学特性評価
長谷部翔一: 表面修飾ナノ粒子により形成されるナノスペースの超高気体透過性
松田宏紹: 亜鉛イオンによる遺伝子発現上方制御およびin vivo送達型キャリアの合成

平成23年度 卒業論文
MIP受賞:山口翔平、渡辺司

伊藤源基: スルホン化ブロックグラフトポリイミドのナノファイバー化とそのプロトン伝導性評価

野口太甫: アニオン性高分子を用いたクロマチン構造制御
中島巳香: 気体透過性に与える高分子膜内ナノスペースの影響
渡辺司: アニオン伝導性高分子ナノファイバーの作製とそのイオン輸送評価
山口翔平: 金属キレート能を有する新規Mnポルフィリンダイマー抗酸化剤の合成
辰巳亮: 遺伝子発現向上のための生理活性イオン配位効果および新規DNA修飾法の開発

平成23年度 修士論文
MIP受賞:熊谷喬生

妹尾耕造: カルボキシメチル化ポリベンズイミダゾールの合成と遺伝子導入促進機能の評価 新井拓磨: 表面制御を目指した複合化ナノファイバーの合成

飯塚雄介: シリカ導入リン酸ドープ型ブレンド膜の作製と電解質膜安定性評価
石川卓也: 人工微小管による生体分子モーターキネシンのダイナミクス
熊谷喬生: メチル化ポリヒスチジン核酸キャリアによるsiRNA及び遺伝子デリバリーシステムの構築
金野誠: ポリマーブレンド法を用いた新規コアシェル型ブランチナノファイバーの作製と構造制御
硲健一: 新規ヒストンアセチル化酵素阻害剤の合成とエピジェネティクス制御
米田祥浩: Mn-SOD欠損細胞及びマウスを用いたMnポルフィリンダイマー含有リポソームの抗酸化活性評価
劉冬: 新規スルホン化ポリスルホン/ポルベンズイミダゾールブレンド膜の作製とプロトン伝導性評価

平成22年度 卒業論文
MIP受賞:浅羽祐太郎、長谷部翔一

窪田陸: SOD欠損モデルを用いたマンガンポルフィリンダイマーの抗酸化評価
茨木拓: 新規リン酸ドープ型ポリベンズイミダゾールナノファイバー/スルホン化ポリイミド複合膜の作製とその電解質膜特性評価

長谷部翔一: 新規ブランチポリマー修飾ナノ粒子の合成とその気体透過特性
松田宏紹: 生理活性イオン配位ポリプレックスによる遺伝子発現向上
佐藤共喜: エレクトロスピニング法から作製した新規ポリマーナノファイバー
浅羽祐太郎: 新しい遺伝子操作を目指したエピジェネティクス工学による転写制御

平成22年度 修士論文

小副川真実: Mnポルフィリンダイマー含有リポソームによる抗酸化活性評価

鈴木一裕: 広温度域かつ低加湿下で作動するリン酸ドープ型ブレンド膜のプロトン伝導性評価
岨手勝也: イオン照射法を用いた導電性ポリイミドナノファイバーの作製と評価
竹森諒平: スルホン化ポリイミドナノファイバーのプロトン伝導性評価
田端久志: スイッチ機能を目指した対面構造型Mnポルフィリンダイマーの合成とその酵素活性評価
張磊: 超薄膜スキン層を有するポリイミド非対称膜のスキン層改質
西之原聡: 亜鉛配位イミダゾール基介在DNA三元複合体による遺伝子発現向上



平成21年度 卒業論文
MIP受賞: 熊谷喬生、硲健一

飯塚雄介: リン酸ドープ型スルホン化ブレンド膜のプロトン伝導性に与えるポリマー構造の影響
硲健一: 異種移植を目指したVEGF遺伝子導入スフェロイドの作製
石川卓也: 高分子表面上へのキネシン吸着挙動
新井拓磨: 細径化ナノファイバーの合成
熊谷喬生: siRNAキャリアとしてのメチル化ポリヒスチジンの合成とRNA干渉
米田祥浩: In vivo抗酸化能を目指したMnポルフィリン錯体含有リポソームの合成

平成21年度 修士論文
MIP受賞:袴谷友恵、早川なつみ

青山聡史: ハイパーブランチポリマー修飾シリカナノ粒子を含有した高気体透過膜の作製
今村真也: 新規Mnポルフィリンダイマーの合成とその酵素活性評価

岸由子: ナノファイバーマットを用いた高分子膜の構造制御
田村卓也: ナノファイバー含有複合膜の燃料電池用電解質膜特性評価
袴谷友恵: アルキル化ポリビニルイミダゾールによる無毒性高効率遺伝子デリバリーシステムの構築
早川なつみ: SOD欠損マウスを用いたMnポルフィリン錯体のin vivo評価
福嶋聡: イオン照射法を用いたポリイミドの炭素化制御
王剛: 新規ブロック・グラフトスルホン化ポリイミドの合成とそのプロトン伝導性特性

平成20年度 卒業論文
MIP受賞:西之原聡

田端久志: 新規イミダゾール置換型Mnポルフィリン錯体のラジカル消去活性と細胞保護効果
西之原聡: 亜鉛配位ポリベンズイミダゾールによる新規遺伝子デリバリーシステムの構築

小副川真実: 肝スフェロイドの細胞移植
張磊: PEG修飾表面スキン層からなる含フッ素ポリイミド非対称膜の気体透過特性
坪川ありさ: ポリイミド/アミンデンドリマー修飾シリカナノ粒子複合膜の作製とその気体透過特性
鈴木一裕: スルホン化ポリイミド/ポリベンズイミダゾールブレンド膜の作製とプロトン伝導性

平成20年度 修士論文
MIP受賞:金久真由子

金久真由子: 脳内移行性Mnポルフィリン含有ナノキャリアの合成
輕部勇希: 含フッ素ポリイミドラビング表面での肝組織再構築

須田徹: スルホン化スター・ハイパーブランチポリイミドのプロトン伝導性
須藤美由紀: 細胞質内移行性ポリペプチドを用いた高効率遺伝子デリバリーシステムの構築
春山貴幸: 新規ミトコンドリア指向性Mnポルフィリン錯体の合成とその神経細胞保護効果
村岡大悟: 高気体分離を目指したポリイミド超薄膜スキン層の炭素化制御

研究業績