アクセス

本会場(首都大学東京 南大沢キャンパス1号館)

 京王電鉄の新宿駅(JR新宿駅と繋がっています)からは、京王線の特急あるいは準特急に乗って下さい(行き先はどこのもでもかまいません)。そして、調布駅で橋本行きの電車に乗り換えて、南大沢駅で下車して下さい(橋本行きの準特急の場合は、乗り換えの必要がありませんが、朝は非常に少ないです)。全ての電車が南大沢駅に停車します。新宿駅から南大沢駅まで40分程度です。

 東海道新幹線で直接お越しの場合は、新横浜駅でJR横浜線の橋本行き、あるいは八王子行きの電車に乗り換え、さらに橋本駅で京王電鉄の新宿行きの電車に乗り換えて下さい。新横浜駅から南大沢駅まで約40分、橋本駅から南大沢駅までは約5分です。

 飛行機をご利用の場合は、羽田空港あるいは成田空港から南大沢駅行(終点が南大沢駅、聖蹟桜ヶ丘駅と多摩センター駅の2駅を経由します)のリムジンバス(高速バス)があります。時間は、羽田から2時間程度、成田から2.5時間程度かかりますが、荷物が多いとき、宿泊のホテルが多摩センター駅(京王・小田急)周辺の場合は特に便利です。

 京王電鉄・相模原線の南大沢駅の改札を出ると、右奥に首都大学東京の門(南門)とシンボルの「光の塔」が見えます。口頭発表の会場である1号館は「光の塔」がある建物です。駅から徒歩5分程度で会場にたどり着けます。

詳細は下記サイトをご参照下さい。

https://www.tmu.ac.jp/university/campus_guide/access.html


各種委員会会場(首都大学東京 南大沢キャンパス8号館2階大会議室),ポスター発表会場(8号館,9号館1階)

 8・9号館は、南大沢キャンパスの東側奥にある建物です。大会議室は8号館の最も9号館寄りにあります。南門から徒歩で10分弱かかります。

詳しいアクセスは下記サイトをご覧下さい。

https://www.tmu.ac.jp/university/campus_guide/map.html


大会会場付近の駐車場

 事前に許可を得ていない学外者が、南大沢キャンパス内に自動車で入構することはできません。また、南大沢キャンパス周辺には、アウトレット・モールの駐車場など公共駐車場が複数ありますが、特に週末には大変混雑します(入庫待ちの長い車の列ができます)。できるだけ公共交通機関をご利用ください。

© 2018 日本植物分類学会第18回大会実行委員会