トップページ コースの概要 履修モデル 履修方法
各種様式 本年度時間割 副専攻履修者の声 リンクページ
   
  履修方法:副専攻コースの履修申請から修了までの手続き
1.人間健康科学副専攻コース履修の申し出
  • 2年次後期あるいは3年次前期に、副専攻コースの履修申請をおこなう必要があります。コースの履修に当たっては,「副専攻コース履修申出書」を履修申請期間(原則としてWeb申請期間)に理系学務課(8号館2階,ヘルスプロモーションサイエンス学域担当)に提出します。
2.人間健康科学副専攻コースの履修科目と修了認定要件
  • ★下記の要件を満たす合計30単位(注)の履修が必須です。

  • ① 教養科目群のうち、人間健康科学副専攻コースが指定する科目8単位以上を履修。

    ② 必修科目である「人間健康科学概論」(2単位)を履修。

    ③ 専門教育科目(選択必修)から合計12単位以上を、履修。

    ④ 3年次または4年次に、「特別研究Ⅰ・Ⅱ」(各4単位)を履修。
      (3年次に履修することで,主専攻や就職活動との両立を目指すこともできます.)

    注:副専攻独自の科目取得は,22単位以上です
  •   (残り8単位は、教養科目群のうち副専攻コースが指定する科目の履修となります)。

  • 主専攻コースを修了し、かつ規定の単位修得者には、人間健康科学副専攻コースを修了したことを認定し、修了証を授与します。
3.「専門教育科目」の履修申請について
  • ① 専門教育科目の履修は、通常授業の履修と同様、Web申請による履修申請となります。

    ② 受講科目の選択、内容の詳細、時間割は『人間健康科学副専攻シラバス』を参照してください。

    ③ 専門教育科目は、副専攻コースの履修申請をしていない学生でも受講することができます。
   

首都大学東京 人間健康科学副専攻コース