通称名使用について

首都大学東京では、平成29年10月1日に「首都大学東京における学生の通称名使用の取扱いに関する要綱」を施行しました。 これにより、首都大学東京に在学する学生の通称名(本名以外の氏名)使用が可能となりました。通称名を使用できる場合(※)や、 通称名が記載される文書、申請の方法などについては、要綱をご確認ください。 また、ご不明な点につきましては、ダイバーシティ推進室へお問い合わせください。なお、新入生は入学後の手続きとなります。申請様式は、各教務課及びダイバー室にございます。

※通称名が使用できる場
1.婚姻等により改姓した場合
2.外国籍の学生が住民票に記載された通称の使用を希望する場合
3.性別に違和感があり、自分の望む通称名の使用を希望する場合
4.その他の場合はご相談ください



■要綱(本文のみ)はこちら(PDF123KB)
■案内チラシはこちら(PDF1MB)