Research
Content

研究内容

主な研究テーマ

  • 生態系サービスの最大化を目指した土地利用計画の立案
  • 対象種の生態特性を利用した動態シミュレーション(Virtual Ecology)
  • 外来生物等による農業、生態系被害リスク推定および視覚化
  • 小笠原諸島における外来生物の適正管理
  • 保全科学における研究と実践の隔たり(Research-Implementation Gap)の解消

今後力を入れたいテーマ

  • 生態系サービス、特に文化的サービスの定量化
  • 半自然環境を利用した防災、減災(Eco-DRR)
  • Sleeping Dataの掘り起こしおよびそれを利用した研究
  • 気候変動適応に対する生態学的な対応